切手買取専門店を徹底比較!買取相場や評判で選ぶおすすめ店はどこ?

切手の買取で最も大事なのは、どこで切手を売るのか

過去に収集していた記念切手、家族の遺品から出てきた切手アルバム、切手の買取で最も気をつけたいのは、どこで切手を買取してもらうのかです。

切手を高値で買取してもらうなら金券ショップよりも切手買取専門店がおすすめですが、切手買取専門店は筆者が把握しているだけでも20社は存在します。

お持ちの切手の価値を変えることは難しいことですが、どこで切手を買取してもらうのかは自由です。

切手をより高い値段で売りたいのであれば、切手買取専門店の買取相場や口コミ評判など、お店に関する情報をしっかりと知ることが大切です。

当サイトでは、全国の切手買取専門店から金券ショップまで、切手を買取しているお店を徹底的に比較しています。
皆さんの切手を売る際の参考になれば幸いです。


切手買取専門店おすすめランキング


切手買取の専門店は全国に20社以上はありますが、切手の買取相場や利用者の評判からランキングを掲載してみました。
切手をどこで売るのかお悩みであれば、まずはそれぞれの切手買取専門店のメリットを知ることから始めてみましょう。


買取プレミアム

買取プレミアム公式サイト


切手買取専門店の中で最も評判が良く、筆者自身もおすすめしているのは、古物買取店の買取プレミアムです。
買取プレミアムを1位におすすめする最大の理由は、やはりなんと言っても切手の買取相場が高いからです。

買取プレミアムは金券ショップのように店舗を構えていないので、郵送での買取か、ご自宅への出張買取という流れになります。
色々なモノがネットで安く手に入る今の世の中では、切手の買取も無店舗型のネット買取店の方が相場が高いと言われています。

買取プレミアムの利用者の多くが希望する無料の出張買取では、自宅や家の近くのカフェなどで切手を鑑定、買取してもらうことができます。
手数料や査定料はもちろん無料、査定結果によって買取をお断りした場合であっても、キャンセル料などは一切かかりません。

引き出しに眠ったままの切手シートが高値で買取されることもあるので、とりあえず鑑定だけでもお願いしてみるのも良いでしょう。
対応に関する口コミや評判も良く、女性の利用者であれば鑑定士に女性を指名することも可能です。

スタッフの教育も行き届いていて、物腰の柔らかいスタッフや鑑定士が多いのでおすすめです。
買取した切手は、国内で再販されるか、海外の切手コレクターに向けて販売されているようです。

日本ではそれほど価値のない切手でも、海外では信じられないほどの高額で買取されている切手も存在します。
海外の切手バイヤーにパイプを持つ切手買取専門店では、高い値段での切手買取に期待ができます。

とにかく高額で切手を買取してもらいたいということであれば、数ある切手買取専門店の中でも買取プレミアムが最も有力でしょう。

≫買取プレミアム公式サイトはこちら



 


スピード買取.jp

スピード買取.jp公式サイト


切手買取の専門店で次におすすめしたいのは、買取プレミアムと同じく古物買取業者ののスピード買取.jpです。
スピード買取での切手買取方法もやはり出張と郵送の2通り、人気が高いのはご自宅への出張による切手買取です。

対応の早さは切手買取専門店の中でも随一で、お住まいの近くにスピード買取の支店があれば、申し込みから30分ほどで切手の買取に来てもらうことができます。

出張にかかる手数料や切手の鑑定料は無料で、査定結果によって買取を取りやめた場合であってもお金は一切かかりません。
ご自宅での切手鑑定に抵抗があるようなら、切手をスピード買取に宅配して買い取ってもらうことも可能です。

原則として送料はかからないので、買取してほしい切手を着払いで送るだけの簡単な作業です。
切手の査定が終了するとお電話で査定結果が伝えられ、買取価格に承諾すれば振込での支払いとなります。

スピード買取.jpもアジアやヨーロッパを中心に広い販売網を持っているので、買取した切手を海外で高値で転売することができます。
そのため一般の金券ショップなどに比べると、かなり高い買取相場に期待ができます。

口コミで判断する限りでは買取プレミアムの方が買取相場は高いようですが、より高額で切手を買取してほしいということなら、2社に無料の出張鑑定を依頼するのも良いでしょう。

とにかく早く切手を処分して現金化してしまいたいということなら、スピード買取.jpが最良の選択となりそうです。

≫スピード買取.jp公式サイトはこちら



 


福ちゃん

福ちゃん公式サイト


切手の買取で次におすすめしたいのは、大阪に本店を構える切手買取専門店の福ちゃんです。
福ちゃんを3位に選んだ最大のポイントは、事前に切手の買取相場を知ることができるオンラインの見積もりサービスです。

福ちゃんの公式サイトでは、切手の写真や状態をフォームから送信することで、切手の大まかな買取価格を事前に教えてもらうことができます。

切手を買取してもらいたいけど、大したお金にならなかったら時間の無駄だし…そのような考えからなかなか見積もりをお願いできずにいる方も多いのではないでしょうか?

効率よく切手を買取してもらいたい方には、福ちゃんの事前見積もりサービスは非常に使い勝手の良いサービスです。

売るつもりは無いけれどプレミア価値があるなら考えたい、どこで買取してもらうかは決めていないがとりあえず相場を知りたい、そのような使い方もできる便利なサービスです。

また最近ではLINEで切手の仮査定ができるようにもなったので、さらに便利なサービスへと進化しています。

ただし、切手の買取相場に関しては、上位の買取プレミアムやスピード買取.jpに比べてわずかに安い印象です。

何社も切手を鑑定してもらうのは面倒だから、一社に絞りたいということであれば、福ちゃんよりも買取プレミアムの方がおすすめです。

また、福ちゃんで切手を買取してもらうには、ほとんどの場合が宅配買取となります。
本来なら福ちゃんでは切手の宅配買取以外にも、出張買取と持ち込み買取も選ぶことができます。

しかしながら、福ちゃんは切手買取専門店として全国展開はしておらず、店舗は大阪に3店舗と東京の上野に1店舗あるだけとなっています。

福ちゃんの店舗の近くにお住まいであれば持ち込みでの買取もいいでしょうが、ほとんどの方にとっては選択肢にならないでしょう。

加えて出張買取もある程度店舗から近いエリアにしか対応しておらず、遠くにお住いの方に関しては出張買取の対応外となるか、日時を限定されての出張となるようです。

大阪か東京にお住いの方であれば切手の買取方法を選べそうですが、それ以外の地域にお住いであれば、福ちゃんでは基本的には宅配買取となると考えておいた方が良さそうです。

買取プレミアムやスピード買取.jpは日本全国に出張対応していることから、サービス面での評判は福ちゃんの方が劣りそうです。
そのように欠点もいくつか見えてくる切手買取専門店の福ちゃんではありますが、事前見積もりサービスは是非とも活用したいサービスです。

≫福ちゃん公式サイトはこちら



 


ウルトラバイヤープラス

ウルトラバイヤープラス公式サイト


最後にご紹介する切手の買取専門店は、大阪に本社をかまえるウルトラバイヤープラスです。
ウルトラバイヤープラスでは基本的に出張による切手の買取を行っていて、日本全国どこへでも無料で出張訪問を依頼できます。

営業所は全国に5箇所あり、鑑定士が300名ほどいるので、たいていの地域では希望の日時に切手の出張買取をお願いできます。
ただしスピード買取や買取プレミアムと比較すると対応はそれほど早くはなく、営業所から遠い地域だと少し待たされることもあります。

切手の買取相場に関しても買取プレミアムやスピード買取よりは安い印象なので、あくまで二の次の選択肢として覚えておくと良いでしょう。

とは言えウルトラバイヤープラスも買取した切手を海外で再販できるルートを持っているようなので、繁華街の金券ショップで売るよりは確実に切手を高く買取してもらえます。

買取相場に最も期待がもてる買取プレミアム、対応の早いスピード買取、事前にネット見積もりができる福ちゃんのように、これといった目立った特徴はありませんが、とにかく少しでも高く切手を買取してもらいたいなら、ウルトラバイヤープラスでも鑑定をお願いしてみると良いでしょう。

切手の買取価格は、それぞれのお店の持つ在庫状況によっても若干変わってきます。
タイミングによってはウルトラバイヤープラスが最高額で買取してくれることもあるかもしれません。

≫ウルトラバイヤープラス公式サイトはこちら




切手買取専門店の選び方と注意点

切手を高額で買取してもらおうと思ったら、何よりも重要になってくるのは、どこの切手買取専門店に買取をお願いするのかです。
自分の要望に合った切手買取専門店を上手に選ぶためにも、切手買取専門店の選び方や、選ぶ上での注意点を知っておくのは大切なことです。
以下に、切手買取専門店の選び方と注意点をまとめてみました。


切手の買取相場は必ずチェック!


切手を買取してもらう上で必ずチェックしておきたいのは、なんと言っても切手の買取相場です。
記念切手や外国切手のようなレアな切手は、海外で信じられないような値段で取引されています。

オークションサイトを見て相場をある程度チェックしていても、実際のプレミア切手の買取相場は青天井です。
そのため切手の買取を依頼する前には、依頼する買取専門店の買取相場がどの程度なのか、ある程度口コミや評判からチェックしておくと良いでしょう。

なお、当サイトでご紹介している切手買取専門店は、買取相場に最も着目して選んでいるので、どれも一般的には買取相場が高いと言えます。
全く同じ切手でも、買取相場が安いところだと、実際の半分以下の相場で買取されることもあるので要注意です。



切手の買取手数料はいくら?


切手買取の専門店は出張買取や宅配買取をしているところが多く、金・プラチナ買取のように店舗を構えているところは一部です。
当サイトでご紹介している切手買取専門店なら、出張料・査定手数料・送料・キャンセル料などは一切かかりません。

しかし切手買取専門店によっては、出張査定後のキャンセルはキャンセル料がかかるというころや、宅配にかかる送料を自己負担というところもあります。

キャンセル料にせよ送料にせよ、それほど大きな金額ではありませんが、切手の価値が低い場合は下手をすれば赤字になる可能性もあります。
鑑定をお願いする切手が少ない場合や、切手のプレミア価値が低いと思われる場合は、手数料のかからない店を選ぶようにしましょう。



状態の悪い切手でも買取をしているか


切手買取の専門店の中には、保管状態の悪い切手には値段を付けないというところもあります。
その一方で福ちゃんのように、かなり状態の悪い切手でも、切手によっては高値で買取してくれるところもあります。

全く同じ切手であっても、汚れやシワなどの状態によって、切手の査定金額は大きく変わってきます。
買取してもらいたい切手の保管状態が悪いようであれば、コンディションの悪い切手でも積極的に買取してくれるお店を選ぶようにしましょう。

なお、当サイトでご紹介している切手買取専門店の中であれば、状態の悪い切手でも積極的に買取してくれるのは福ちゃんです。


切手をどのお店で買取してもらうのかを考えるときには、以上のような点に気をつけるようにしましょう。
切手は価値が高いものであればあるほど、買取専門店による買取価格は大きく違ってきます。

もしもプレミア切手やレア切手をたくさんお持ちと言うことであれば、必ず複数の切手買取専門店に査定を依頼するようにしましょう。

 

切手買取専門店の口コミと評判

 

私は学生の頃からなぜかず〜っと外国切手や記念切手を集めていましたが、所詮子供が管理していた切手なので日焼けでどれも色褪せていました…。

切手の数だけは膨大にあり、邪魔になりつつあったので、結婚を機に切手買取業者に買い取ってもらうことにしました。

切手の買取って無料査定とかできるんですが、何社か見てもらって1番買取相場が良かったのは切手や着物の買取をしているスピード買取.jpです。

中には見返り美人などもあったので、それなりのお小遣いにはなりました。

【30代・男性】




 

買取プレミアムのお宅訪問買取は、ネットから切手の無料査定の申し込みすると、切手の鑑定士さんがうちまで鑑定しにきてくれます。

切手をそのまま持ち込むのもありのようですが、私は面倒なので自宅での切手買取でお願いしました。

この切手鑑定士さんの査定が面白いんですよ。
大半の切手たちは予測と大差ない買取価格でしたが、中には安物やジャンクだと思っていたバラ切手の中にお宝切手があったりするんですよ。

そういうものはちゃんとなぜこの切手に価値があるのかを説明してくれて、相応の買取金額を付けてくれます。

これを聞いてるとなかなか面白くて、切手を買取してもらうの辞めようかなって思ってしまいます(笑)

買取プレミアムはちゃんとした切手鑑定士がしっかり査定してくれるし、こちらの希望買取価格も聞いてくれるのでなかなかいい収入になりました。

遠方の方とかなら、宅配で切手を送って買取査定してもらうこともできます。
切手の送料はかかりませんし、さらには買取キャンセルにした時の返送も無料です。

私のコレクションとは呼べないほどの切手の山も、かなり状態は悪かったんですが全て買取して頂きました。
買取のお値段も噂通りで満足でした。

【50代・女性】




 

わたしが利用したのはスピード買い取り.jpという、古い切手を扱う専門の買取会社なんですが、こちらでは無料で切手の鑑定や見積もりをしてもらえます。

買取は自宅まで来てくれるのですが、お住まいの地域にもよりますが、近ければスピードという名前の通り2時間くらいで飛んできてくれます。

切手の無料見積もりにはプロの切手鑑定士さんが家まで来てくれます。
仮に切手の買取価格に納得がいかないって時には断ることもできますし、断っても一切お金はかかりません。

いい値段が付いた切手だけ買取してもらうのももちろん可能です。
素人では気づかないようなプレミア切手にも相応の買取値段を付けてくれるし、なかなか誠実な会社だなと感じました。

オークションなんかだと切手の買取相場はそのタイミングでかなり上下します。
今では日本国内には切手収集家はほとんどいなくなったからです。

なのでオークションは切手の熱烈なコレクターが見ていなかったら結局落札価格が上がらないことが多かったです。

ちょっと手間をかけてもいいなら、一度切手鑑定士に見て貰って買取相場を知ってから、それを参考にネットオークションにかけるのも一つの手ですね。

【40代・男性】




 

わたしはコレクションの切手アルバムを処分するにあたって、人に聞いた評判から買取プレミアムを利用しました。
切手の買取相場は評判以上に良かったのでびっくりしましたが、鑑定の際の話も非常に面白かったです。

切手鑑定士さんがおっしゃっていた話なのですが、今は昔と違って切手に高いお金を払う切手コレクターは国内にはほとんどいません。

ではなぜ高額で買取される切手があるのか?それは中国でレアもの切手の需要があるかららしいのです。
日本には少なくなってしまった切手コレクターですが、海外にはまだまだたくさんいるみたいなんですね。

そんな海の外の切手コレクターたちは、プレミア切手にならお金に糸目を付けないそうです。

そんなわけで中国のオークションでは、本来なら何十円の価値の切手が、何万円の値段を付けて落札されることもあるのだそう。

中国のバブルで誕生した億万長者たちが切手にかけるお金は本当にすごいらしいです。
そのおかげで私たちの家にある切手はいい値段を付けて買取してもらえるというわけなんだそうです。

とまあ、そんな余談を織り交ぜながら接しやすい鑑定士さんでした。

【60代・男性】




 

わたしが珍しい切手シートを収集していたのは高校生の頃で、もう40年も昔の話になります。
当時は切手の収集というのはちょっとしたブームでもありました。

実際自分以外にも同級生で切手の収集をしていた友達もいたくらいです。
ちょうど40年前というのはどうやら切手のブームだったようで、それこそ驚くような高額で切手の買取が行われていました。

もっとも自分は切手収集の方が専門で、当時は切手を買取してもらったことはなかったのですが…

ところが近年では切手の買取相場は下落し続けているそうです。
なにやら原因は単純に切手の収集家が減少したことのようですね。

おそらく不景気により切手などの趣味・嗜好にお金を投じることが難しくなったのもあるのでしょう。

しかしバブルの真っ只中である中国では、未だにものすごい高値で切手を買取してくれる業者がたくさんあるようです。

日本で買取された切手も、中国の切手買取業者に渡るものが多いようですね。
それだけ大陸では切手の需要があります。

わたしが今回切手シートを買取してもらった買取プレミアムも、中国などのアジアで切手を転売しているような雰囲気でした。

そのため日本国内で切手を転売する買取店と比べると、買取価格はかなり高いと感じました。

ただ日本国内ではやはり切手の価値というのは下がり続けているようなので、買取してもらうのであれば早いにこしたことはないようです。

【50代・男性】




 

わたしが切手を買取してもらって良かったところは、切手買取専門店の福ちゃんです。

祖父が切手が好きで昔よく集めていたのがそのまま引き出しにたくさん残っていて、処分する際に一度福ちゃんで見積もりをしてもらおうと思ったんです。

切手の中にはものすごいお宝があるっていうのは、むかし石坂浩二のテレビか何かで見たことがあって知っていました。

福ちゃんで切手を買取してもらおうと思ったら、お店から切手の鑑定士さんが自宅まで出張見積もりで来てくれます。

自宅が福ちゃんの店舗から近いところだったのもあって、その日の夕方には来てくれました。

仮に切手の買取価格が納得いかない金額ならお断りもできるし、その場合でも手数料も出張料も無料なのは安心でした。

今回の買取査定の結果としては、100枚近い切手のうち高額の査定が付いた切手はたったの20枚程度。
まあその程度のものなんでしょうね。

それでも確か合計すると3万くらいになったと思います。
高額買取にならなかった切手は額面の何%かでの買取ということなので、買取はキャンセルして使用することにしました。

【20代・女性】




 

久しぶりに故郷に帰省した時に、今は物置きと化している自分の部屋の掃除も兼ねて、嫁に学生時代の思い出話をしながら棚やらタンスやらを物色していました。

その時、むかし中学の頃に好きで集めていた中国切手のコレクションが出てきたんです。
その頃でも古い切手だったので、今ではさらに古く懐かしい切手になっていました。

そのまま捨てるには惜しいように感じたので、少しの期待も込めて切手の買取プレミアムに見積もりを依頼してみました。
見積もりには切手の鑑定士が直接家まで来てくれました。

そして学生時代の中国切手のコレクションを一枚一枚鑑定してもらったのですが、なんとその中に一枚、とても希少価値の高いプレミア切手がまじっていたんです。

中学生の当時はシンプルに古い切手を集めていただけなので詳しいことは知らなかったのですが、なんとその中国切手、いまでは数万円の相場で買取されている切手だったのです。

お菓子の缶の中で折れ曲がっていたので買取の値段は少し下がりましたが、それでも思いも寄らない値段の切手でした。

自宅に不要な切手があるなら、無料ですし一度鑑定してもらうといいですよ。

【40代・男性】




 

わたしは中国切手のコレクションが趣味なわけですが、中国切手はあらゆる外国切手の中でも最もプレミアが付きやすい、高額買取の可能性が高い切手です。

特に1970代の古い中国切手なんかは、切手とは思えないような恐ろしい値段で買取や取り引きがされているようですね。

もちろん比較的新しい中国切手であっても、額面を大きく上回る高額で買取してもらえるケースは多々あります。

そのくらい中国切手と言うのはわたしを含め、切手コレクターの中では人気の切手のようです。

そんな中国切手はどこで買取してもらうのかで、かなり買取相場が違ってくるようです。

中にはズルい買取業者も存在していて、プレミア切手であっても売り手が気付いていなければ安い値段で買い取りしてしまう業者も存在するそうです。

わたしが中国切手の買取でいろいろと利用させて頂いた中でも、買取査定額が高くて誠実な会社は スピード買取.jpさんでしょう。

自宅まで鑑定士が訪問して買取してくれますし、切手の買取金額が気に入らなければお断りしても無料です。

いろいろと安心できるサービスもたくさんあるので、中国切手の買取を検討されているのならお勧めです。

【70代・男性】




 

わたしが利用したのは買取プレミアムという会社ですが、ここはもともと切手に限らず、いろいろなものを買取しています。

切手の他にはブランド品やアクセサリーの買取と、あとは着物の買取に力を入れているようです。

ある程度の規模の会社ですので買取の際の個人情報の取り扱いも徹底されています。

買取を依頼する前にホームページなどで調べましたが、安心面というところではかなり評価が高いでしょう。

実際にわたしがこちらでボストークを買取して頂いた際も、非常に低姿勢で誠実な鑑定士さんが訪ねてこられました。

切手の鑑定はその場で行われて、現金で買取金額を支払っていただけます。
買取終了後は本社の方から確認の電話が入ります。

買取に関して不備などはなかったかなどを聞かれ、疑問があるようならこちらに電話してくれとのこと。
サービス面は徹底しているようです。

切手の買取相場が金券ショップよりも高かったのはもちろんのことですが、誠実な対応も好印象の会社でした。

【40代・女性】




 

レア切手や古い切手の買取で、実際に利用してみておすすめできると感じたのは福ちゃんです。

ここの買取店の良かった点は、買取不可と判断する切手が少なかったことです。

古い切手を買取してくれる店はいくつかありますが、その多くは切手シートでないと買取してくれません。

ましてバラの古い切手で汚れがあるものを買取してくれる店となると、それこそ一握りとなります。

福ちゃんという会社は、そのような破れや汚れのあるバラの古い切手であっても買取してくれる、数少ない切手買取専門店です。

物の管理がずさんなわたしは、この度ダンボール箱にぐちゃぐちゃに詰められた古い切手を全部買取してもらったわけですが、買取金額は数万円になりました。

特に外国製の切手にはプレミア切手が多いようで、それらが比較的高い価値を付けられていました。

古い中国切手ともなると、たった一枚の切手で100万円以上の価値があるものも存在するそうです。

さすがにわたしのコレクションの中にはそのようなお宝は見つかりませんでしたが、個人的には満足しています。

【60代・男性】




 

わたしは父親から切手のコレクションを譲り受けたことをきっかけに、一時的に切手収集をしていました。

しかし、マメでも器用でもないわたしには切手のコレクションと言うのは長続きすることもなく、一年くらい切手を集めて結局やめることにしました。

だけどおもしろかったのはそこからです。切手の中でも特に記念切手のシート、あれはすごい値段で買取してもらえるんですね。

そもそも切手シートは父親から譲り受けたものしかなかったのですが、プロの切手鑑定士にみてもらうと自分でも知らなかったプレミアの切手シートが見つかったのです。

切手のコレクションがポピュラーな中国では、わたしたちが想像もつかないような値段で切手シートが買取されているそうです。

コレクターの持つ切手シートはちゃんと保存されているものが多く、レア切手である可能性が高いので、高額買取の対象になりやすいのだそう。

ちなみにわたしが利用したのは買取プレミアムさんです。対応も買取価格もよかったので、切手の買取を依頼するならお勧めできます。

【30代・男性】




 

断捨離の際にまとめて切手を買取してもらおうと、いろいろな買取業者さんを利用させて頂きました。

色んな買取業者さんに査定してもらってみた感想は、率直に言って、業者によって買取金額がかなり違います。

また、サービスが非常に整っていて、スピード買取.jpのように申し込みをすればその日に自宅まで買取に来てくれる買取業者さんもありました。

スピード買取.jpの買取手順は非常に簡単で、家まで鑑定士が来てくれてその場で切手の買取査定をしてくれます。

切手1枚づつの買取金額も教えてくれるし、質問にもきちんと丁寧に答えてくれます。

そして最終の買取金額に納得なら、その場で切手の買取金額が支払われるのです。

その場でお金を手渡しでもらえるというのは非常に明朗、且つスピーディーなので、忙しい人にはピッタリでしょうね。

この切手シートは買取してもらうけど、やっぱりこっちの切手シートはやめておきます…なんていう融通もきくし、キャンセルでも一切お金はかかりませんでした。

もしかしたら価値のある切手が隠れているかもしれないので、とりあえず鑑定だけしてもらうのもありかもしれませんね。

今回私が利用した中で言えば、スピード買取.jpが買取金額が高くて、サービス面でも満足でした。

【50代・男性】




 

父の遺品を整理している際に、大量の切手のコレクションが出てきました。

持っていても仕方ないので、どこかで売って処分しようと、はじめに持って行ったのは駅前の金券ショップでした。

だけどわたしの経験から言って、金券ショップでの切手の買取はかなり安く見積もられてしまいます。

どの道使わないものだと、足元を見られている感じがしました。

その後いろいろとネットで調べてみて、最終的に切手を買取してもらったのは切手専門の買取店の買取プレミアムです。

切手を専門に取り扱っているため、価値の高い記念切手の知識も豊富でした。

金券ショップやチケットショップであれば通常の切手として買取するものでも、専門業者であれば高価な記念切手として買取してくれるので、買取金額はかなり違ってきました。

父の集めていた切手にもレアなものや価値の高いものが多かったようで、想像をはるかに超える金額での買取となりました。

高価な記念切手を安くで手放してしまわないためにも、記念切手は切手専門の買取店で売るようにするといいと思います。

【50代・女性】